Q&A

Q&A

Q&A

Q&A

Q&A

Q5:災害支援協定はどの様なものですか

<災害支援協定(会員企業間)>
災害協定の対象は水道事業体から受託している水道施設の運転管理としています。会員各社は水道以外の事業も行っていますが、これらは対象外となります。災害等が発生し、自社では十分な応急処置を行うことが困難と判断した場合、その会社が協会に支援を要請します。派遣の適否、人数、期間等については理事会で決定いたします。
 
東日本大震災の被害は甚大でありかつ広範囲でした。本震災については厚労省や日水協が主体となり、支援の取り纏めが行われました。当協会としては義援金を拠出させて頂きました。尚、会員は個々の企業として、厚労省や日水協等の要請に対し、機材と労力の提供を実施しています。